Home > Archives > 2008年3月 Archive

2008年3月 Archive

ネットワーク層

OSI 基本参照モデルのネットワーク層の説明として、適切なものはどれか。

ア 会話の制御、同期及びデータ交換の管理のための機能を提供する。
イ ビットの伝送を行うために、物理コネクションを活性化、維持、非活性化する機能を提供する。
ウ 一つ又は複数の通信網を介して、利用者が存在するシステム間のデータ転送機能を提供する。
エ 利用者に対して、共通の情報表現形式に関する機能を提供する。

Continue reading

言語処理プログラム

異なる命令形式をもつコンピュータで使用するための目的プログラムを生成する言語処理プログラムはどれか。

ア エミュレータ
イ クロスコンパイラ
ウ ジェネレータ
エ シミュレータ

Continue reading

マイクロプログラム制御方式

マイクロプログラム制御方式に関する記述のうち、適切なものはどれか。

ア RISC プロセッサで多く用いられている。
イ 機能の追加や変更がマイクロプログラムの変更だけで行えるので、命令の追加及び変更が容易である。
ウ マイクロプログラムは一般のプログラムと同様に主記憶装置に格納され、プロセッサが読み出して利用する。
エ ワイヤードロジック方式と比較して、機械命令の処理が高速である。

Continue reading

負数の2 の補数

負数を2の補数で表現する方式において、絶対値は等しいが符号が異なる数値を得る方法として、適切なものはどれか。ここで、符号(0 は正、1 は負)は最上位ビットとする。

ア 各ビットを反転し、結果に1 を加える。
イ 各ビットを反転し、結果に2 を加える。
ウ 各ビットを反転する。
エ 符号のビットを1 に変える。

Continue reading

Index of all entries

Home > Archives > 2008年3月 Archive

Search
Feeds
Tag Cloud
Recommend

SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方
SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方

2008 「午前」に出る情報技術
2008 「午前」に出る情報技術

2008春 基本情報技術者 予想問題集
2008春 基本情報技術者 予想問題集

2008春 ソフトウェア開発技術者 予想問題集
2008春 ソフトウェア開発技術者 予想問題集

2008 テクニカルエンジニア 情報セキュリティ予想問題集
2008 テクニカルエンジニア 情報セキュリティ予想問題集

2008 徹底解説 テクニカルエンジニア情報セキュリティ 本試験問題
2008 徹底解説 テクニカルエンジニア情報セキュリティ 本試験問題

2008 テクニカルエンジニ ア情報セキュリティ記述式・事例解析の重点対策
2008 テクニカルエンジニア情報セキュリティ記述式・事例解析の重点対策

情報処理技術者試験 午前927問完全マスター
情報処理技術者試験 午前927問完全マスター

情報処理技術者試験すべてに対応!!計算問題徹底理解―直前必修・短期完全マスター
情報処理技術者試験すべてに対応!!計算問題徹底理解―直前必修・短期完全マスター

テクニカルセキュリティ技術
テクニカルセキュリティ技術

情報化と経営の基礎
情報化と経営の基礎

Webアプリセキュリティ対策入門 あなたのサイトは大丈夫?
Webアプリセキュリティ対策入門 あなたのサイトは大丈夫?

Return to page top